ぐんぐん育つお母さんにプレゼントしたハーブの寄せ植え

ちょっと前の話になりますが、今年の母の日のプレゼントとして、お母さんにハーブの寄せ植えをプレゼントしました。
「何をプレゼントしたらいいんだろうか?」と考えたのですが、結局良いものが思い浮かばず、何が欲しいかストレートに聞いてみたんですよね。
そしたら、ハーブの寄せ植えと即答されてしまったので、いっしょにお店に行って、選んで購入してきました。
お母さんは、以前からハーブを乾燥させて紅茶に入れたり、サラダに使ったりするのが好きなんですよね。
今でも家のベランダにはたくさんのハーブのプランターがあるのですが、まだまだ育てる気は満々のようです。
で、母の日にプレゼントしたハーブの寄せ植えなのですが、ここのところの雨と気温で、順調すぎるくらいに成長しています。
というか、どんどん葉を増やし、大きくなっていて、生命力の強さをまざまざと見せつけられている感じがするんですよね。
お母さんとしては、たくさんハーブが収穫できると大喜びなのですが、ひょっとしたら、雑草なんかよりもよっぽど逞しいのかもしれません。
なんとなく「おしゃれ」とか、そんなイメージのあるハーブなのですが、なかなかタフで図太い神経をしているのかもしれません。鼻下 脱毛 効果